FC2ブログ
2009-11-01(Sun)

ヨロンに行って来ました

本部港より船で約2時間
鹿児島県は奄美諸島の与論島
戦前までは琉球政府の統治下で島の生活環境は
ほぼ沖縄の離島と変わらない。車のナンバーが
鹿児島なのでやっぱ鹿児島県なんでしょうね?(何が言いたいんだか?)
10-30-1.jpg
定刻通り港に入港するフェリー クイーンコーラルプラス
本日条件付運行 与論港にもしかしたら入港出来ないかも・・・。
の条件で乗船しました。 もし駄目なら徳之島まで行くはめに・・・。
10-30-2.jpg
そんな期待と不安を抱えての出発!! 乗船前に記念撮影
こんなデカイフェリーでも行きは揺れて船内にいると気持ち悪く
なってしまった。
今回の与論ツアー参加のSさんご一行様 お父さん以外潜ります。

与論港は無事に入港、下船 宿の車とダイビングサービスの車が
お迎えに来て頂き、すばやく支度と食事を済ませたらあっという間に
海の中へ潜れました?
10-30-3.jpg
ここで問題です。 カメはこの写真の中に何匹いるでしょう?の
カメカメポイント タートルタートルやホヌホヌなんて言ったりするポイント
いわゆるカメ ですね。
10-30-4.jpg
海底宮殿 かいていのいの字を抜かしてかていで変換して家庭宮殿になってしまったぞ!!

到着初日バタバタ潜って宿で休んで翌日最終日(早ゃ)
10-31-5.jpg
最終日の1ダイブ目 沈潜あまみ 全長55M 
10-30-5.jpg
泣いても笑っても最後のダイブ 品覇(しなは)にて 最後でやっと
水中集合写真が撮れました。 
さあ上がったら急いで帰り支度です!!

10-31-6.jpg
帰り支度や昼食を取って港へ送ってもらう前に
宿の前でお世話になったサービスの方達と全員で記念撮影
2日間短かったけどお世話になりました。

こんな感じで帰りもバタバタ 帰りのフェリーも条件付で与論入港の
案内でしたが無事に入港 またまた2時間かけて本部へ帰り着きました。

Sさんご一行様 お疲れ様でした。
さーっと走り書きでしたが近日ツアーレポートをwebで公開します。
問題のカメの数の答え コメントにて回答願います!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

大満足です

お疲れ様でした!すっげ~楽しかったです。

お疲れ様でした!!
ツアーレポートも見てくれましたか?
近日メールで写真送りまね!!
皆様にも宜しく
プロフィール

うみてんぐ

Author:うみてんぐ
うみてんぐブログへようこそ!
沖縄県は名護市でダイビングショップを
細々とやってます。
正直、あまり仕事は好きではないです。
本当に適当に更新していますので
気が向いたら見てやって下さい。
気長にコメントお待ちしております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
カテゴリー
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる